アニメーション制作|作ってみた

2011/08/29奥田誠治監督「絵コンテ講座」 第1話 奥田監督との出会い

ekonte_ttl2

前回までのあらすじ
ほんこーんちゃん(11)は、日本の働くお姉さんほいほい注1に釣られ、社会見学への出かけるのでした・・・。

2011年8月16日 東京都四谷

日本の働くお姉さまと待ち合わせて、とある事務所へ向かったほんこーんちゃん。今回は迷うことなく無事待ち合わせることができました。

hataraku_icon ほんこーんちゃんこんにちは。お会いするのは、はじめましてですね。それじゃあ、さっそくで悪いんだけど、目隠ししてくれるかしら?注2
mekakushi_hkicon こっこうですか?注3
hataraku_icon ふふふ。冗談よ。それはまた今度ね。じゃあ、さっそく事務所にいきましょうか?奥田監督が待っているわ。
yorokobi_hkicon はいっ♪

ほんこーんちゃん(11)は、また今度ね。という約束を胸にしまいながら、事務所に向かうのでした。事務所で待っていたのは、絵コンテの鬼、奥田誠治監督注4でした。

株式会社ヤマジ 会議室

okuchin_icon ほんこーんちゃんはじめまして。奥田です。
odoroki_hkicon はじめ、始めまして、ほんこーんから来ました香港です。注5
okuchin_icon ほんこーんちゃんはアニメが好きで香港から日本に来たんですよね。
yorokobi_hkicon はい。日本のアニメが大好きです。
okuchin_icon どんなアニメが好きでした?
kyoton_hkicon えーと、やっぱり、あの、90年代以降のアニメが好きなんですよ。
okuchin_icon うん、私の世代じゃないんですよね、それわね。(笑)
shobon_hkicon ええ。
okuchin_icon 90年代以降のアニメできて、日本に来て、いろいろアニメを今見ているんだね。
kyoton_hkicon はい、そうなんです。
okuchin_icon 今、一番好きなアニメは何ですか?
yorokobi_hkicon 魔法少女まどか☆マギカが大好きなんです。

okuchin_icon

それはなんかうちの娘も見ていた気がする。ちっとも育たないんでね。そういう部分ね。それで。これからアニメを作ってみたいという気もあるわけでしょ。
odoroki_hkicon はい。
okuchin_icon だから、そのための勉強もしてみたいと。
私は、普段絵コンテを教えて、絵コンテ講座注6というものなどをやっていますけれども。
kyoton_hkicon はい。
okuchin_icon その絵コンテ講座というものは、比較的専門的なイマジナリーラインとか、カットの切り替えしだとか、時間による表現方法注7だとか、そいうものを教えているんだけれども、ほんこーんさんにはまだそこまで教えるということではなくて、絵コンテを書くための自分のテーマを持つというそういうこと注8をやって欲しいんですね。
kyoton_hkicon はい。
okuchin_icon その前段階として、今から出すお題を絵コンテにしてもらって、そこから自分のテーマを掴んでもらう。それから自分のストーリー作りを作るというね、そういう所から始めようかと。
yorokobi_hkicon はい。
okuchin_icon それで、これらはとっても面白いことで、みんなが知っているイソップ物語とか、昔話とかそういうものをそれぞれに絵コンテにしてもらう。それによって自分の持っている技術とか、イメージとかを私が把握できるというそういうことなんです。
kyoton_hkicon はい。
okuchin_icon ほんこーんさんには、有名な「うさぎとかめ」注9という題名のものをやってもらおうと思っています。
odoroki_hkicon おぉー!!
okuchin_icon 「うさぎとかめ」のお話は知っていますよね。
yorokobi_hkicon 知っています。
okuchin_icon ほんこーんさんは、香港の人だから昔話といっても日本の昔話例えば、「浦島太郎」だとか、「花咲か爺」とかそういうのは知りませんよね。
odoroki_hkicon あっ知ってます。
okuchin_icon あー知っているんだ。
yorokobi_hkicon はい。有名なんですから、結構海外では。
okuchin_icon あっじゃあ、「うさぎと亀」が終わったらちょっとそういうものにも挑戦してもらって、その中から自分がアニメーションにしてみたいものをアニメーションにしてみましょう。
odoroki_hkicon おぉー
okuchin_icon そのときには、きちんとした絵コンテの書き方を教えたいと思います。
shobon_hkicon はい。
okuchin_icon 今日は、とりあえず「うさぎとかめ」の物語を自分の発想で、もともとある物語から離れていても構わないし、あるいはもともとある物語をこう見せたら面白いという方法があればまたそれでもいいし、とにかく何でも構わないので、「うさぎとかめ」の物語を絵コンテ2枚くらいにまとめてください。注10
yorokobi_hkicon はい。
okuchin_icon まとめ方は、どういう形でもいいし、キャラクターもどういうキャラでもいいです。
odoroki_hkicon おぉー
okuchin_icon おぉー
yorokobi_hkicon がんばります。
okuchin_icon がんばります。
yorokobi_hkicon がんばりますよー

最初は、絵コンテの描き方というよりも、頭の中のストーリーや発想を絵コンテに落とし込むことを練習することになったようです。ほんこーんちゃんは、「うさぎとかめ」でどんなストーリーを書いていくのでしょうか?次回ほんこーんちゃんが絵コンテを描いている映像を公開!! (来週へつづく)

< イントロダクション | 第2話 ほんこーんちゃん絵コンテを作ってみた

※昔話の絵コンテ学習への応用は東京工芸大の三善先生のアイディアです。
※今回のストーリーは実際の奥田監督とほんこーんちゃんの会話を書き起こしたものと、フィクションがまざっています。

【日本の働くお姉さんの解説】 今回で、出番がなくなった日本の働くお姉さんが解説コーナーを担当することになりました。

注1 日本の働くお姉さんホイホイ

hataraku_icon ほんこーんちゃんが、とってもかわいかったら、つい、ね・・・。

注2 目隠し

hataraku_icon 目的地を分からせないっていう電波○年的なネタだったんだけどね。

注3 こうですか?

hataraku_icon ほんこーんちゃんが本当に目隠ししちゃったので、ガチ展開になっちゃった。てへてへ。でもほんこーんちゃんはいつも目隠し常備してるのかしら?

注4 奥田誠治監督

hataraku_icon 日本には、アニメーションに関わる奥田誠治は2人おられます。今回の奥田誠治監督はアニメーションの演出家の方です。監督としての代表作は横山光輝三国志、ドリームハンター麗夢、超獣機神ダンクーガなど有名作品が多数。参加作品にいたっては、日本のアニメーションの創世記を築いてこられた方と言っても過言ではありません。絵コンテの執筆数日本記録保持者であると噂されているようです。

ちなみに今回の奥田監督のイラストは故芦田豊雄さんが書いた奥田監督の似顔絵を参考に、ほんこーんちゃんが書いています。まあMOBキャラの私は、フリー素材なんですけどね。いつかほんこーんちゃんが、私のことを赤裸々に描いてくれる日が来るかもしれません。ふふふ。

注5 ほんこーんからきました香港です。

hataraku_icon ニコニコ大会議のほんこーんちゃんのネタを日本語に訳したんだけど、奥田監督に会って緊張したほんこーんちゃんがあせって、逆に言っちゃったんだね。でも発音が似てるから、奥田監督は気づかなかったよという話。

注6 絵コンテ講座

hataraku_icon 奥田監督は、アニメーション会社やアニメーションに関わる会社(ゲーム制作会社など)、大学などで絵コンテ講座を行っています。アニマテのサイトでは、皆さんにできるだけ簡単にアニメーションを作ってもらえるように、WEBサイトで公開しています。奥田監督へのお仕事のご依頼は、アニマテのお問い合わせのページでもどうぞ。

注7 比較的専門的なこと

hataraku_icon ググレばでてくるけど、絵コンテ講座で後々出てくると思うよ。

注8 絵コンテを描くための自分のテーマを持つこと

hataraku_icon 今回の最大のテーマですね。アニマテの絵コンテ講座では、自分でアニメーションがきちんと作れるようになることを目標にしています。だからストーリーの構築や発想方法からスタートしています。アニメーションの未来は、オリジナルストーリーアニメーションにかかっているとアニマテは考えています。

注9 うさぎとかめ

hataraku_icon とっても有名な話ですね。えっ知りませんか?せっかくですので、このサイトで、うさぎとかめを勉強してくださいね。

注10 絵コンテ2枚くらいにまとめる

hataraku_icon これが意外と難しいんですよ。表現って、短くまとめることも難しいですね。

TOPへ